April 2, 2018 / 3:21 AM / 18 days ago

ソウル株式市場・中盤=続伸、南北関係改善の兆候で

    [ソウル 2日 ロイター] - 
 韓国               日本時間12時16    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,452.44    + 6.59   + 0.27   2,454.72
 1>                                                    
 前営業日終値             2,445.85                              
    
    週明け2日午前のソウル株式市場の株価は続伸。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が
韓国芸術団の公演を観覧したことが、南北関係の緊張緩和の兆候と受け止められた。
    総合株価指数(KOSPI)       は0140GMT(日本時間午前10時40分
)時点で、前週末終値比14.53ポイント(0.59%)高の2460.38。
    中国の特使が韓国を訪問したことを受けて、特に観光、化粧品部門がKOSPIを下
支えした。ロッテ観光開発が30%近く上昇。新羅ホテルとアモ
ーレパシフィックはともに一時8.4%上昇した。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below