August 30, 2018 / 2:49 AM / 22 days ago

ソウル株式市場・中盤=続伸、貿易摩擦緩和に期待

    [ソウル 30日 ロイター] - 
    
 韓国               日本時間11時44    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,315.42    + 6.39   + 0.28   2,313.11
 1>                                                    
 前営業日終値             2,309.03                              
    
    30日午前のソウル株式市場の株価は続伸している。北米自由貿易協定(NAFTA
)再交渉の進展が世界的な貿易摩擦を一段と和らげるとの期待感から米株価が上昇。韓国
株もこれになびく形で買われている。
    総合株価指数(KOSPI)は0135GMT(現地、日本時間午前10時35分)
時点で前日終値比9.62ポイント(0.42%)高の2318.65。
    トランプ米大統領が外国製の鉄鋼、アルミニウムに対する輸入制限措置に関し、韓国
産を含む特定製品を輸入割当枠の対象から除外することを承認したことが好感され、鉄鋼
株が上昇。鉄鋼大手ポスコと現代製鉄がそれぞれ2%、3.8%
上伸し、全体のけん引役となっている。
    中国政府が上海の一部旅行業者に韓国行きのパック旅行販売を解禁したことを受け、
中国と関係が深い化粧品、免税店の株価も上昇している。
    中国人に人気がある化粧品大手アモーレパシフィックは2.3%高。免
税店を運営する新羅ホテル、新世界はそれぞれ2.4%高、1.
8%高となっている。
    出来高は1億0616万1000株。取引された892銘柄のうち、476銘柄が上
昇している。外国人投資家は822億4300万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below