November 19, 2018 / 3:14 AM / a month ago

ソウル株式市場・中盤=3日続伸、米中貿易摩擦懸念で慎重な商い

    [ソウル 19日 ロイター] - 
    
 韓国                日本時間12時7    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,094.44    + 2.04   + 0.10   2,096.13
 1>                                                    
 前営業日終値             2,092.40                              
    
    19日午前のソウル株式市場の株価は3営業日続伸。18日に閉幕したアジア太平洋
経済協力会議(APEC)での米中の激しい対立を受けて、両国の貿易摩擦が解消される
との見方が後退。慎重な取引となった。
    総合株価指数(KOSPI)は0153GMT(現地、日本時間午前10時53分)
時点で、6.90ポイント(0.34%)高の2099.42。
    パプアニューギニアで行われたAPEC首脳会議は18日、首脳宣言の採択に初めて
失敗した。
    ブグック・セキュリティーズのアナリスト、リー・ウォン氏は首脳会議での米中の争
いを受けて、今後予定されているトランプ米大統領と習近平中国国家主席の会談で、対立
が解消される可能性は低いとの懐疑的な見方が広がったと指摘した。
    出来高は1億0947万5000株。取引された887銘柄のうち、上昇は562銘
柄。
    海外投資家は112億5600万ウォン相当の売り越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below