Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=3日続伸
2017年8月24日 / 06:04 / 1ヶ月前

ソウル株式市場・中盤=3日続伸

    [ソウル 24日 ロイター] - 
 韓国               日本時間14時47    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,375.89    + 9.49   + 0.40   2,370.12
 1>                                                    
 前営業日終値             2,366.40                              
    
    24日午前のソウル株式市場は3日続伸。市場が近く、最近の記録的高値を試すとの期待が背景にある
。前日の米国市場の軟調は影響していない。
    総合株価指数(KOSPI)は0245GMT(日本時間午前11時45分)時点で2375.98と
、9日以来の高値となった。7月24日に付けた終値の史上最高値をわずか3%下回る水準。
    韓国当局が不動産市場の過熱対策でかつてなく厳しい措置を導入したことに加え、米国と北朝鮮の緊張
関係により、KOPSIは7月の史上最高値から5.4%下落していた。
    KB証券のアナリストは「住宅に関する最新の規則や米朝間の緊張といった最近の市場の問題によって
韓国経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)が損なわれていないことに、投資家が気付いた」と指摘した
。
    ただ、KOPSIは今年、世界の株価指数の中で最も好調な部類に入っている。堅調な輸出が主に支援
材料となり、年初来の上げ幅は17.2%に達している。同アナリストは、年内は鉄鋼、化学、エネルギー
といったセクターの株価が上昇し、下半期の相場も堅調となる可能性があると述べた。
    サムスン電子 は、贈賄罪に問われた同社副会長、李在鎔被告の判決を25日に控え、ほぼ
横ばい。
    LG化学 は2.3%高、現代自動車は約1%安。
    値上がり銘柄422に対し、値下がり銘柄は358。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below