January 23, 2019 / 2:58 AM / a month ago

ソウル株式市場・午前=反発、貿易協議の不透明感和らぐ

    [ソウル 23日 ロイター] - 
 韓国               日本時間11時50    前日比       %      始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,126.73    + 8.96   + 0.42  2,108.72
 1>                                                    
 前営業日終値             2,117.77                             
 
    23日午前のソウル株式市場は反発。米国と中国の貿易協議をめぐ
る不透明感が和らいだことを背景に、序盤に下げた後で値を戻した。
    0152GMT(現地、日本時間午前10時52分)時点で、総合
株価指数(KOSPI)       は前日終値比10.02ポイント(0
.47%)高の2127.79。
    カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は、中国との閣僚級貿易
協議の準備会合をトランプ政権が拒否したとする一部報道を否定した。
キウム証券のアナリストは、株価が他の市場より依然相対的に低い韓国
で、カドロー氏の発言を受けて安値拾いの買いが入ったと述べた。
    出来高は1億5445万4000株。895銘柄が取引され、うち
436銘柄が上昇した。
    外国人投資家は366億8000万ウォン相当の売り越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below