March 25, 2019 / 2:50 AM / a month ago

ソウル株式市場・午前=反落、世界経済の減速懸念が重し

    [ソウル 25日 ロイター] - 
 韓国                日本時間11時35    前日比       %      始値
                                 分                     
 総合株価指数<.KS11        2,152.01   - 34.94   - 1.60  2,158.80
 >                                                      
 前営業日終値              2,186.95                             
 
    週明け25日午前のソウル株式市場の株価は反落。米10年債利回りが3カ月物の利
回りを下回る長短金利逆転(逆イールド)が約12年ぶりに出現し、世界経済の減速懸念
が強まった。
    総合株価指数(KOSPI)       は0150GMT(日本時間午前10時50分
)時点で、前週末終値比33.09ポイント(1.5%)安の2153.86。
    メリッツ証券のアナリストは、相場の下げは「心理的な不安」にけん引されており、
すぐにも崩れるとはみていないと指摘。4月に本格化する企業決算は市場予想を上回る見
通しで、地合いが改善する可能性はあるとの見方を示した。
    外国人投資家は461億ウォン相当の売り越し。
    出来高は1億1306万株。取引された891銘柄のうち、上昇したのは128銘柄
。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below