June 25, 2018 / 3:39 AM / 5 months ago

ソウル株式市場・午前=反落、米中貿易摩擦でリスク選好後退

    [ソウル 25日 ロイター] - 
 韓国              日本時間12時2    前日比      %      始値
                             6分                    
 総合株価指数<.KS       2,351.44    - 5.78  - 0.25  2,351.89
 11>                                                
 前営業日終値           2,357.22                            
    
    週明け25日午前のソウル株式市場の株価は反落した。米中貿易摩擦を巡る根強い懸
念が投資家のリスク選好意欲を弱めた。
    0101GMT(現地、日本時間午前10時01分)時点で総合株価指数(KOSP
I)は前週末比12.14ポイント(0.52%)安の2345.08。
    サムスン電子が一時2.3%下落したほか、半導体大手SKハイニック
スは4.6%急落した。
    一方、鉄鋼大手ポスコは3.5%高。同社が23日に次期最高経営責任
者(CEO)の最終候補を選定したことで、期待が高まった。
    出来高は1億2653万9000株。取引銘柄数881のうち上昇は401。
    海外投資家は584億1700万ウォン相当の売り越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below