February 27, 2019 / 2:34 AM / 25 days ago

ソウル株式市場・午前=小反発、FRB議長証言受け

    [ソウル 27日 ロイター] - 
 韓国               日本時間11時28    前日比       %      始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,231.05    + 4.45   + 0.20  2,234.46
 1>                                                    
 前営業日終値             2,226.60                             
 
    午前のソウル株式市場は小反発している。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議
長が上院銀行委員会での証言で、利上げ判断を急がない姿勢を改めて強調したことが背景
。
    総合株価指数(KOSPI)       は0130GMT(日本時間午前10時半)時
点で、前日終値比3.75ポイント(0.17%)高の2230.35。
    ハナ・ファイナンシャル・インベストメントのアナリストは、米朝首脳会談よりも、
世界経済や政策環境、企業の財務状況の方が市場の焦点になるとの見方を示した。
    28日に予定されている韓国銀行(中央銀行)の金融通貨委員会では、政策金利の据
え置きが予想されている。
    現代自動車と傘下の現代モービスの株価は、「モノ言う株主
」の米エリオット・マネジメントが配当金の引き上げを要求したことを受け、上昇してい
る。
    海外投資家は177億ウォン相当の売り越し。
    出来高は7871万株。取引された886銘柄のうち、423銘柄が上昇した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below