September 21, 2018 / 3:27 AM / a month ago

ソウル株式市場・午前=続伸、貿易戦争懸念後退で

    [ソウル 21日 ロイター] - 
    
 韓国                 日本時間12時7分     前日比       %        始値
 総合株価指数                2,328.79     + 5.34   + 0.23    2,332.04
 前営業日終値                2,323.45                                
 
    21日午前のソウル株式市場の株価は続伸している。前日の米株価
が史上最高値を付けたほか、米中貿易摩擦をめぐる懸念が和らぐ中、世
界の株式市場でリスク選好意欲が再び高まったことがソウル株を押し上
げた。
    0147GMT(日本時間午前10時47分)時点で総合株価指数
(KOSPI)は前日終値比2.91ポイント(0.13%)
高の2326.36。
    半導体大手のサムスン電子 とSKハイニックス<00066
0.KS>が値下がりした。米同業マイクロンが20日、米国の対中
関税が、最大1年間は同社の業績を圧迫するとの見通しを示したことが
嫌気されたもよう。
    韓国で利用者数最大のメッセージアプリを運営するカカオ<035720.
KS>が上伸。前日に規制緩和法案が議会を通過したことを好感した。
    直近の南北首脳会談を受けて、北朝鮮の南西部・開城の工業団地再
開への期待から、同国に工場を持つ韓国企業の株価が上昇した。[nL3N1
W71KF]
    出来高は1億1535万6000株。891銘柄が取引され、うち
530銘柄が上伸した。
    海外投資家は1298億7800万ウォン相当の株式を売り越した
。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below