June 29, 2018 / 2:52 AM / 4 months ago

ソウル株式市場・午前=続落、米中貿易摩擦激化で手控え

    [ソウル 29日 ロイター] - 
 韓国                日本時間11時49    前日比       %           始値
                                 分                     
 総合株価指数<.KS11        2,316.30    + 2.06   + 0.09       2,325.68
 >                                                      
 前営業日終値              2,314.24                                  
    午前のソウル株式市場は続落。米国と中国の貿易摩擦が激化していることで、投資家
は新興市場での取引を手控えている。
    総合株価指数(KOSPI)       は0106GMT(日本時間午前10時6分)
時点で、前日終値比10.25ポイント(0.44%)安の2303.99。取引時間中
としては、2017年5月以来の安値水準となっている。
    バイオ医薬品受託製造大手のサムスン・バイオロジックスは、同社に出
資するバイオジェンがコールオプションを行使してバイオロッジクス株を買い増
したと発表したことを受け、寄り付きで4.8%高と急伸した。 
    韓国と北朝鮮が、両国を結ぶ道路の実現に向けて共同調査することで合意したことか
ら、セメント銘柄が上伸。現代セメントは19.5%高、コリア・セメント<
198440.KQ>は15.1%高を付けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below