July 11, 2018 / 2:55 AM / 9 days ago

ソウル株式市場・午前=軟調、米中貿易戦争に懸念

    [ソウル 11日 ロイター] - 
 韓国               日本時間11時39   前日比      %       始値
                                分                   
 総合株価指数<.KS1        2,279.09  - 15.07  - 0.66   2,277.22
 1>                                                  
 前営業日終値             2,294.16                            
 
    11日午前のソウル株式市場の株価は軟調。米通商代表部(USTR)のライトハイ
ザー代表が2000億ドル規模の中国製品に10%の追加関税を課す方針を示したことを
受け、過熱する米中貿易摩擦への懸念が高まっている。
    総合株価指数(KOSPI)       は0111GMT(現地、日本時間午前10時
11分)時点で29.64ポイント(1.29%)安の2264.52で推移している。
    運輸機器関連株の指数は1.7%安と急落している。現代自動車
は2%安。一方、双竜自動車は約25.3%高となり、2月以来の高値を付
けている。親会社であるインド自動車大手マヒンドラ・アンド・マヒンドラの会長が今後
3─4年間に約1.3兆ウォンの追加投資をする計画を明らかにしたことが買い材料視さ
れている。
    出来高は1億4459万2000株。取引があった875銘柄のうち、210銘柄が
上昇している。
    外国人投資家は200億5400万ウォン相当の売り越し。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below