March 7, 2019 / 4:09 AM / in 16 days

ソウル株式市場・午前=5日続落、世界成長鈍化の見通しを懸念

    [ソウル 7日 ロイター] - 
 韓国               日本時間12時56  前日比      %      始値
                                分                  
 総合株価指数<.KS1        2,169.02  - 6.58  - 0.30  2,173.19
 1>                                                 
 前営業日終値             2,175.60                          
 
    午前のソウル株式市場は5営業日続落。弱い米経済指標を受けた米株安に追随した。
経済協力開発機構(OECD)が世界の成長見通しを再び下方修正し、世界成長を巡る懸
念が広がったことも重しとなった。
    OECDの中間報告で韓国の成長率見通しは2019年が2.8%から2.6%に、
20年は2.9%から2.6%に下方修正された。
    総合株価指数(KOSPI)       は0233GMT(日本時間午前11時33分
)時点で、前日比1.60ポイント(0.07%)安の2174.00。
    大韓航空傘下の格安航空会社ジンエアーは一時7%高。
    外国人投資家は594億ウォン相当の売り越し。
    出来高は1億2142万株。取引された894銘柄のうち、上昇は295銘柄。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below