October 30, 2018 / 4:21 AM / 20 days ago

ソウル株式市場・午前=6日ぶり小反発、サムスン電子などが高い

    [ソウル 30日 ロイター] - 
 韓国               日本時間13時2   前日比        %      始値
                               分                     
 総合株価指数<.KS1       2,004.97   + 8.92    + 0.45  1,985.95
 1>                                                   
 前営業日終値            1,996.05                             
 
    30日午前のソウル株式市場の株価は6日ぶりに小反発。韓国の金経済副首相兼企画
財政相らが、市場安定化へ対応する方針を示したことが好感された。
    総合株価指数       は0200GMT(日本時間午前11時00分)時点で、4.
09ポイント(0.20%)高の2000.14。
    出来高は1億8374万4000株。取引された896銘柄のうち、上昇は353銘
柄。
    取引開始前には金融規制当局トップが、市場安定化策の準備をするよう指示。金企画
財政相は不安定な相場の動きが続いた場合、対応策を講じると述べた。中央銀行も同様の
メッセージを出した。
    外国人投資家は23億0900万ウォン相当の買い越し。富国証券のアナリストは、
外国人投資家が慎重姿勢で、まとまった売りにはつながっていないが、売りが終わったと
判断するのは時期尚早だと指摘した。
    外国人投資家が半導体株の主な買い手で、サムスン電子は3%高、SK
ハイニックスは4.2%高。米政府が中国の半導体メーカー向けの輸出規制
を発表したことが材料視された。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below