December 26, 2018 / 7:37 AM / 22 days ago

ソウル株式市場・大引け=続落、米国政治の先行き不透明感を嫌気

    [ソウル 26日 ロイター] - 
 韓国                      終値    前日比      %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS       2,028.01   - 27.00  - 1.31  2,028.81  2,037.83  2,014.28
 11>                                                                    
 前営業日終値           2,055.01                                                
    
    26日のソウル株式市場は、米国の政治を巡る先行き不透明感を背景に続落して引け
た。総合株価指数(KOSPI)の終値は前営業日比27ポイント(1.31%)安の2
028.01と、ほぼ2カ月ぶりの安値。
    斗山重工業は9.9%安。同社の原子力発電事業が韓国政府の段階的な
脱原発政策によって打撃を受けていることが材料。
    出来高は3億1418万8000株。取引された896銘柄のうち、上伸は128。
 外国人投資家は567億2900万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below