July 6, 2018 / 9:07 AM / 4 months ago

ソウル株式市場・引け=上昇、米国が対中関税発動

    [ソウル 6日 ロイター] - 
 韓国                        終値    前日比       %       始値       高値       安値
 総合株価指数<.KS1        2,272.87   + 15.32   + 0.68   2,261.44   2,283.75   2,247.35
 1>                                                                          
 前営業日終値             2,257.55                                                    
    ソウル株式市場は上昇して引けた。
    米国は6日、340億ドル相当の中国製品に対する追加関税措置を発動した。
    総合株価指数(KOSPI)は週間では2.3%安で、下落幅は3月以降で最大だっ
た。
    サムスン電子は2.3%安。4ー6月期の利益が14兆8000億ウォ
ン(約132億ドル)になると予想したことが響いた。トムソン・ロイターの調査による
と、13人のアナリストは平均で利益額を14兆9000億ウォンと予想していた。
    米アップルがスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルを9月に
発表するのに先立ち、スマホ部品メーカー株が上昇した。EV用電池メーカーのサムスン
SDIは7.4%高、積層セラミックコンデンサー(MLCC)を手掛ける
サムスン・エレクトロ・メカニクスが3.9%高、カメラ・モジュール製造
のLGイノテックが7.2%高となった。
    米国と欧州連合(EU)が自動車関税を取り下げるとの期待感から、自動車メーカー
株が上昇した。現代自動車は3.7%高。グループ会社の起亜自動車<000270
.KS>も4.6%高、現代モービスも2.8%高となった。
    出来高は3億4089万4000株。取引された885銘柄のうち、659銘柄が上
昇した。海外投資家は3819億7200万ウォン相当の売り越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below