January 4, 2019 / 8:17 AM / 15 days ago

ソウル株式市場・引け=反発、米中貿易協議開催のニュースを好感

    [ソウル 4日 ロイター] - 
 韓国                   終値    前日比       %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1   2,010.25   + 16.55   + 0.83  1,992.40  2,011.56  1,984.53
 1>                                                                   
 前営業日終値        1,993.70                                                 
 
    ソウル株式市場は反発して引けた。米中貿易協議開催のニュースが投資家心理を押し
上げた。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比16.55ポイント(0.83%
)高の2010.25で終了。景気減速への懸念から一時は2年ぶり安値を付けたが、切
り返した。今週を通じては1.5%安で、週間ベースの下落率としては昨年11月23日
の週以来の大きさだった。
    ハセット米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長は3日、中国経済成長の大幅な減
速は米企業の利益に打撃を与える見込みだが、米政府が中国と貿易合意に至れば、アップ
ルや他の米企業の売上高は回復するとの見方を示した。
    英調査会社マークイットと中国メディア財新が4日発表した昨年12月の中国サービ
ス業PMI(購買担当者景況指数)は53.9と、前月の53.8から上昇した。堅調な
景気拡大が続いており、中国経済全体の景気減速を幾分和らげる効果があるとみられる。
    中国商務省は4日、米中両国が7、8の両日、北京で次官級の貿易協議を開くと発表
した。
    韓進グループの運送部門、韓進交通は8%急落。一時は昨年11月27
日以来の安値を付けた。韓国の投資ファンドが同社の株式を取得したことを受けた。
    出来高は4億0326万2000株。898銘柄が取引され、うち461銘柄が上昇
した。 
    海外勢は1230億4600万ウォン相当の売り越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below