January 9, 2019 / 8:16 AM / 13 days ago

ソウル株式市場・引け=反発、米中通商協議に期待感

    [ソウル 9日 ロイター] - 
 韓国                  終値    前日比       %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1  2,064.71   + 39.44   + 1.95  2,034.19  2,068.23  2,034.19
 1>                                                                  
 前営業日終値       2,025.27                                                 
 
    ソウル株式市場は反発。米中通商協議をめぐる楽観的な見方が広がった。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比39.44ポイント(1.95%
)高の2064.71と、上昇率は昨年11月以来の大きさを記録した。
    韓国の証券会社のアナリストによると、電気・電子株指数や輸送機器株指数<
.KS42>がKOSPIの上げをけん引した。中国政府が自動車や家電製品への支出拡大に向
けた政策を導入するとの計画が好感された。
    サムスン電子は3.9%高、SKハイニックスは7.4%高
。最近の下げを受けて安値拾いが入った。
    サムスン・パブリッシングは29.8%高。子ども向けの曲「ベビー・
シャーク」のヒットが強材料。同社はこの曲を製作した企業「スマートスタディー」の株
式約20%を保有している。
    出来高は3億7951万9000株。取引された897銘柄のうち、上伸は646。
 
    外国人投資家は3847億6000万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below