November 8, 2018 / 8:34 AM / 12 days ago

ソウル株式市場・引け=反発、米中間選挙めぐる不透明感払拭

    [ソウル 8日 ロイター] - 
 韓国                      終値    前日比       %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS       2,092.63   + 13.94   + 0.67  2,109.97  2,120.88  2,092.36
 11>                                                                     
 前営業日終値           2,078.69                                                 
 
    8日のソウル株式市場は反発して引けた。米中間選挙という不透明要因がなくなったほか、10月の中
国の輸出額が市場予想を上回り、米中貿易摩擦への懸念が後退した。
    総合株価指数(KOSPI)の終値は前日終値比13.94ポイント(0.67%)高の2092.6
3。
    10月の中国貿易統計によると、輸出は前年同月比15.6%増加。輸入は21.4%増加した。いず
れも市場予想を上回った。
    BNKセキュリティーズのアナリストは、中間選挙が市場にとって望ましい形で終わり、指数上昇につ
ながったと指摘した。中国の10月の輸出額が増加していることから、米中貿易摩擦による打撃が実際に表
面化するペースは予想より遅いと受け止める向きもいるという。
    サムスン・バイオロジックスは3.9%安。不正会計疑惑が響いた。
    指数は年初来で約15.8%下落。過去30日間の下落率は9.95%。
    現在の株価収益率(PER)は12.10倍。配当利回りは1.28%、時価総額は1242兆040
0億ウォンとなっている。
    出来高は3億2259万1000株。896銘柄が取引され、うち718銘柄が上伸した。
    海外投資家は4877億9800万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below