January 14, 2019 / 8:22 AM / 8 days ago

ソウル株式市場・引け=反落、中国貿易統計が響く

    [ソウル 14日 ロイター] - 
 韓国                  終値   前日比      %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1  2,064.52  - 11.05  - 0.53  2,070.49  2,073.94  2,059.46
 1>                                                                
 前営業日終値       2,075.57                                               
 
    ソウル株式市場は反落して引けた。中国の貿易統計が予想外に弱い内容だったことが
響いた。投資家はこの統計を、数カ月にわたる米中貿易摩擦の中で世界経済が減速してい
ることを示す新たな証拠と受け止めた。
    総合株価指数(KOSPI)       は前週末終値比11.05ポイント(0.53
%)安の2064.52で終了した。
    きょう発表された12月の中国貿易統計は、輸出が2年ぶりの大幅減少を記録。輸入
も減った。 
    DRAM販売の暗い見通しを材料にSKハイニックスは4.6%安で終
了。未来アセット大宇のアナリストらは、同社が2019年の営業利益見通しを15兆5
000億ウォンから9兆9000億ウォンに引き下げる見込みだと述べた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below