July 31, 2018 / 8:56 AM / 16 days ago

ソウル株式市場・引け=小反発、日銀会合受け

    [ソウル 31日 ロイター] - 
 韓国                  終値   前日比       %       始値       高値       安値
 総合株価指数<.KS1  2,295.26   + 1.75   + 0.08   2,292.23   2,296.60   2,286.02
 1>                                                                   
 前営業日終値       2,293.51                                                   
 
    31日のソウル株式市場の株価は小反発した。日銀が現行の長期金利の誘導目標を維
持しつつ、一定の金利上昇を容認し柔軟化させる方針を決めたことを受け、総合株価指数
(KOSPI)       は上昇した。市場関係者は、今週開かれる、他の中央銀行の金融
政策会合を待っている。
    KOSPIは前日終値比1.75ポイント(0.08%)高の2295.26で終了
した。
    北朝鮮関連の韓国株は下落した。この日、韓国と北朝鮮の軍事会談が開催されたもの
の、米政府高官が30日、米国の情報収集衛星が北朝鮮の工場で大陸間弾道ミサイル(I
CBM)を製造する動きを捉えたと明らかにしたことが影響した。
    鉄道信号大手のDAEA TIは4.9%安、コリア・セメント<198440
.KQ>は4.6%安。
    出来高は2億1765万1000株。取引された894銘柄のうち、上昇したのは4
44銘柄だった。
    海外投資家は718億3800万ウォン相当の売り越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below