July 3, 2018 / 9:25 AM / 4 months ago

ソウル株式市場・引け=小反発、貿易摩擦めぐる懸念くすぶる

    [3日 ロイター] - 
 韓国                終値    前日比       %       始値      高値       安値
 総合株価指数<    2,272.76    + 1.22   + 0.05   2,285.88  2,287.39   2,252.36
 .KS11>                                                             
 前営業日終値     2,271.54                                                   
 
    3日のソウル株式市場の株価は小反発して引けた。米国と各国との貿易摩擦が激化す
るとの懸念がくすぶる中、前日の米株高を受けて地合いが改善した。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比1.22ポイント(0.05%)
高の2272.76で引けた。
    サムスン電子は1.3%高。SKハイニックスは2.9%高
。サムスン・バイオロジクスは3.5%高。
    北朝鮮関連銘柄が上昇した。ポンペオ米国務長官が5日、北朝鮮を訪問し非核化の計
画に関する合意を求めると米ホワイトハウスが発表したことが背景にある。現代セメント
は12.1%高。コリア・セメントは16.7%高。鉄道信号大
手のDAEA TIは11.9%急伸した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below