March 11, 2019 / 8:28 AM / in 11 days

ソウル株式市場・引け=小幅反発、中国株高に追随

    [ソウル 11日 ロイター] - 
 韓国                終値    前日比       %      始値       高値       安値
 総合株価指数<    2,138.10    + 0.66   + 0.03  2,140.29   2,145.31   2,125.54
 .KS11>                                                             
 前営業日終値     2,137.44                                                   
 
    週明け11日のソウル株式市場の株価は小幅反発。中国人民銀行(中央銀行)が、減
速する景気の下支え策を表明したことで中国株式が反発し、ソウル株も追随した。
    総合株価指数(KOSPI)       は前週末終値比0.66ポイント(0.03%
)高の2138.10で終了。
    プグク証券のアナリスト、リー・ウォン氏は「(二つの取引期限を迎える)ダブルウ
ィッチング・デーを控え、今週は不安定な値動きになると予想していたが、米連邦準備理
事会(FRB)が金利据え置きを示唆したことや中国市場への資金流入で地合いが改善さ
れ、KOSPIはかろうじてほぼ横ばいの水準で終えた」と指摘した。
    
    パウエルFRB議長は10日、FRBは「金利水準の変更を急ぐ必要性を感じていな
い」と述べていた。
    韓国のK−POPグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のメンバーが、売春あ
っせん疑惑で捜査対象になっていることが明らかとなり、韓国の3大芸能事務所でBIG
BANGが所属するYGグループ・エンターテインメントが15.6%下げ
た。
    出来高は2億6005万株。取引された896銘柄のうち、338銘柄が上伸した。
    外国人投資家は1097億ウォンを売り越した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below