March 4, 2019 / 8:55 AM / 19 days ago

ソウル株式市場・引け=小幅安、米朝首脳会談合意なしで

    [ソウル 4日 ロイター] - 
 韓国                   終値  前日比      %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1   2,190.66  - 4.78  - 0.22  2,210.97  2,216.02  2,188.56
 1>                                                                
 前営業日終値        2,195.44                                              
 
    ソウル株式市場は、先週行われた米国と北朝鮮の首脳会談が合意に至らなかったこと
が響き、続落した。一方で、米中が貿易協議をめぐり月内に合意に達する可能性があると
の期待感が高まり、投資家らは中国市場に向かった。
    米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、米中首脳が通商問題について、3月27
日前後に開く会談で合意する可能性があると報じた。
    総合株価指数(KOSPI)       は2営業日連続で下落し、前営業日終値比4.
78ポイント(0.22%)安の2190.66で終了。ソウル市場は1日は祝日のため
休場し、4日に取引を再開した。
    ブグック・セキュリティーズのアナリスト、リー・ウォン氏によると、2回目の米朝
首脳会談が不調に終わったことで、投資家心理が冷え込み、総合株価指数が下落した。一
方で、米中が貿易問題で妥結する兆しが見えてきたことで、アジア新興市場でリスク選好
意欲がある投資家は中国市場に向かったという。
    米朝首脳会談で合意に至らなかったのを受け、北朝鮮の非核化を懸念する見方が強ま
り、北朝鮮との取引が多い韓国企業の株価が下げた。
    鉄道に関連したプサン工業やコリア・セメントはいずれも5
%超下落。北朝鮮南西部・開城の工業団地に支社がある衣類販売のイン・ジ・エフ<01499
0.KS>は3.9%安となった。現代ロテムは7.1%安、現代エレベーター<0
17800.KS>は5.4%安。
    現代自動車は一時4.4%、起亜自動車は3.7%、現代モ
ービスは5.4%それぞれ下落した。現代自動車と起亜自動車は先週、リコ
ール(回収・無償修理)を発表した。
    出来高は3億6775万株。取引された896銘柄のうち、578銘柄が上昇した。
    外国人投資家は1233億ウォン相当を売り越した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below