January 21, 2019 / 8:05 AM / a month ago

ソウル株式市場・引け=小幅続伸、中国の成長鈍化も強い鉱工業生産を材料視

    [ソウル 21日 ロイター] - 
 韓国                   終値   前日比        %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1   2,124.61   + 0.33    + 0.02  2,133.87  2,134.17  2,114.45
 1>                                                                   
 前営業日終値        2,124.28                                                 
 
    21日のソウル株式市場の株価は小幅続伸。今日発表された中国の経済指標のうち、
成長率は低水準となる一方、鉱工業生産は強い内容で、ソウル市場の下値も限定的だった
。
    総合株価指数(KOSPI)       は前週末終値比0.33ポイント(0.02%
)高の2124.61で引けた。
    2018年の中国の国内総生産(GDP)は、米国が貿易面で圧力を高める中を前年
比6.6%増となり、28年ぶりの低い伸びにとどまった。トランプ米大統領は19日、
「中国と貿易面では非常に順調に進んでいる」と言明。ただ、対中関税撤廃を検討してい
るとの報道は否定した。
    投資家らは、メイ英首相が21日に英議会に提示するとみられる欧州連合(EU)離
脱案の修正案にも注目している。
    大型株はまちまち。SKハイニクスが3.7%高となる一方、現代自動
車は3.1%安で終了した。
    外国人投資家は560億4000万ウォン相当を買い越した。買い越しは9営業日連
続で、2017年3月中旬以来の長さ。
    出来高は3億9270万4000株。取引された896銘柄のうち、452銘柄が上
伸した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below