November 2, 2018 / 9:00 AM / 11 days ago

ソウル株式市場・引け=急反発、米中貿易交渉の進展を期待

    [ソウル 2日 ロイター] - 
 韓国                終値     前日比       %      始値      高値      安値
 総合株価指数<    2,096.00    + 71.54   + 3.53  2,046.61  2,096.63  2,044.94
 .KS11>                                                             
 前営業日終値     2,024.46                                                  
 
    2日のソウル株式市場の株価は急反発し、1日の上昇率としては約7年ぶりの大きさ
を記録した。米中間の通商交渉が進展するとの期待感が支援材料となった。
    トランプ米大統領が11月末からの20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせ、中
国の習近平国家主席と貿易協議で合意することに関心があり、合意に向けた草案の作成を
開始するよう政権幹部に指示したと、ブルームバーグが関係筋の話として伝えた。
    KBセキュリティーズのアナリストは、「最近の一連の出来事は、世界的な不透明感
を幾分か解消し、リスク資産の相場を押し上げた。ただ、相場上昇が維持できるかどうか
は、習主席が何を提案するか次第だ」と指摘した。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比71.54ポイント(3.53%
)高の2096.00で終了。週間ベースでは3.4%高となり、上昇率は2016年2
月以来の大きさとなった。
    大型株は幅広く上昇した。サムスン電子は4.7%高、SKハイニック
スは6.3%高。化学最大手のLG化学は5.6%高、鉄鋼最大
手のポスコは6.0%高。
    出来高は3億6408万1000株。取引された899銘柄のうち、上伸は822。
    外国人投資家は4401億2300万ウォン相当の買い越し。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below