April 25, 2019 / 8:25 AM / a month ago

ソウル株式市場・引け=続落、弱いGDP統計を嫌気

 (ソウル株式市場リポートは5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは文末のお知らせをご
覧ください)
    [25日 ロイター] - 
 韓国                           終値     前日比       %        始値        高値        安値
 総合株価指数                2,190.50    - 10.53   - 0.48    2,195.47    2,200.89    2,187.44
 前営業日終値                2,201.03                                                        
    
    ソウル株式市場は続落して引けた。1ー3月期の韓国の国内総生産(GDP)が金融危機以来の悪い数
字となったことが嫌気された。米中貿易戦争や中国経済の減速の影響で、投資や輸出が落ち込んだ。
    ブグック・セキュリティーズのアナリスト、リー・ウォン氏によると、サムスン電子が前
日、投資計画を公表したことを受けて設備投資の見通しについては楽観的見方が広がっており、下値は限ら
れた。
    SKハイニックスは2.2%高。同社は年後半にメモリーチップ需要が回復するとの見方
に自信を示した。
    LG電子は4.5%高。同社は韓国でのスマートフォン生産を停止し、ベトナムに移管す
ると表明した。
    外国人投資家は165億ウォン相当の売り越し。
    出来高は4億2729万株で、取引された894銘柄のうち247銘柄が上昇した。
    
    お知らせ:5月7日から「アジア株式市場サマリー」(ネームドアイテム)を拡充します。こ
れまで引けの数値を表として配信していましたが、営業日は各市場リポートも加えたサマリーを「中盤」お
よび「引け」の2回配信します。
    「ソウル株式市場」(同)と「シドニー株式市場」(同)は「アジア株式市場サマリー」
に盛り込む形式の配信に変更します。「中国・香港株式市場」(同)と「東南アジア株式市場」(同
)の引けはこれまでどおり配信を続けますが、アジア株式市場サマリーにもその内容を盛り込みます
。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below