June 18, 2018 / 8:10 AM / 5 months ago

ソウル株式市場・引け=続落、米中貿易摩擦激化を懸念

    [ソウル 18日 ロイター] - 
    
 韓国                        終値    前日比       %       始値       高値       安値
 総合株価指数<.KS1        2,376.24   - 27.80   - 1.16   2,404.68   2,405.56   2,365.31
 1>                                                                          
 前営業日終値             2,404.04                                                    
 
    週明け18日のソウル株式市場の株価は続落して引けた。トランプ米政権が一部中国
製品の輸入に高率の関税を課すと決めたことを受けて、米中貿易摩擦が激しくなると懸念
された。
    総合株価指数(KOSPI)は前週末(15日)終値比27.80ポイント(1.1
6%)安の2376.24で終了した。
    米中貿易摩擦によって韓国の半導体への需要が減少する可能性が不安視される中、主
要銘柄のサムスン電子が2.2%下落。5月の株式分割以降では最安値に沈
んだ。韓国の半導体2位のSKハイニックスは3.5%安。鉄鋼大手ポスコ<
005490.KS>も2.5%下げた。
    出来高は5億5894万2000株。886銘柄が取引され、うち上昇は172。
    海外投資家は2857億5200万ウォン相当の売り越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below