July 19, 2018 / 8:13 AM / 5 months ago

ソウル株式市場・引け=貿易摩擦懸念根強く続落、EU輸入制限で鉄鋼株安い

    [ソウル 19日 ロイター] - 
 韓国                        終値    前日比       %       始値       高値       安値
 総合株価指数<.KS1        2,282.29    - 7.82   - 0.34   2,298.91   2,300.18   2,278.94
 1>                                                                          
 前営業日終値             2,290.11                                                    
    ソウル株式市場は米中貿易摩擦を巡る根強い懸念を背景に続落して引けた。
    総合株価指数(KOSPI)は前日終値比7.82ポイント(0.34%)安の22
82.29で終了した。
    欧州連合(EU)が鉄鋼の暫定的な緊急輸入制限(セーフガード)を発動すると発表
したことを受けて、鉄鋼株が値下がりした。鉄・鉄鋼・金属株指数は1.4%安
。鉄鋼大手ポスコは1.4%、ヒュースチールは3.3%、それ
ぞれ下落した。
    出来高は4億5875万2000株。892銘柄が取引され、うち上昇は182。 
海外投資家は537億2100万ウォン相当の買い越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below