Reuters logo
ソウル株式市場・引け=3日ぶり反発、北朝鮮懸念和らぐ
2017年8月30日 / 07:46 / 1ヶ月前

ソウル株式市場・引け=3日ぶり反発、北朝鮮懸念和らぐ

    [ソウル 30日 ロイター] -    
 韓国                      終値    前日比        %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS      2,372.29     + 7.55    + 0.32  2,368.13  2,372.29  2,363.43
 11>                                                                              
 前営業日終値          2,364.74                                                   
    
    ソウル株式市場の株価は3営業日ぶりに反発し、前日の下落分をすべて取り戻して引けた。29日に日
本上空を通過するミサイルを発射した北朝鮮をめぐる懸念が後退したことが背景。
    総合株価指数(KOSPI)       は前日終値比7.55ポイント(0.32%)高の2372.2
9で取引を終えた。国内の機関投資家の買いが海外勢の売りを上回った格好。
    外国人投資家は売り越しに転じ、売越額は668億ウォン(約5945万ドル)。国内の機関投資家は
1635億ウォン相当の買い越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below