March 6, 2019 / 8:08 AM / in 18 days

ソウル株式市場・引け=4日続落、米朝の緊張再燃が地合い圧迫

    [ソウル 6日 ロイター] - 
 韓国                   終値  前日比      %      始値      高値      安値
 総合株価指数<.KS1   2,175.60  - 3.63  - 0.17  2,177.11  2,179.01  2,168.46
 1>                                                                
 前営業日終値        2,179.23                                              
 
    ソウル株式市場は4営業日続落。米国と北朝鮮の緊張が再燃していることが地合いを
圧迫した。一方で投資家は、米国と中国の貿易協議の進展に関する新たな材料待ちとなっ
ている。
    総合株価指数(KOSPI)       は3.63ポイント(0.17%)安の217
5.60で終了した。
    韓国の聯合ニュースと米国の2つのシンクタンクは5日、トランプ米大統領と北朝鮮
の金正恩朝鮮労働党委員長の最初の会談で破棄が表明されていたミサイル発射施設につい
て、北朝鮮が一部を復旧したと伝えた。
    一方、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は北朝鮮が核兵器開発計画を破
棄しなければ、制裁を強化すると述べた。
    出来高は3億2013万株。取引された895銘柄のうち、366銘柄が上昇した。
    外国人投資家は97億ウォン相当を売り越した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below