May 18, 2020 / 6:17 AM / 18 days ago

ソフトバンクG、20年3月純損失は9615億円 15年ぶり赤字

[東京 18日 ロイター] - ソフトバンクグループ(SBG)が18日に発表した2020年3月期の連結純損益(国際会計基準)は9615億円の赤字だった(前期は1兆4111億円の黒字)。投資先企業の評価引き下げで損失が膨らんだ。赤字は15年ぶりで、赤字額は過去最大。 20年1-3月期の純損益は1兆4381億円の赤字だった(前年同期は1271億円の赤字)。ファンド事業の四半期損益は1兆1335億円の赤字だった(前四半期は2252億円の赤字)。 21年3月期の業績予想は公表していない。 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (平田紀之)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below