Reuters logo
ダドリーNY連銀総裁、来年半ばに退任
2017年11月6日 / 13:34 / 13日後

ダドリーNY連銀総裁、来年半ばに退任

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米ニューヨーク(NY)連銀は6日、ダドリー総裁が2018年半ばに退任する予定であることを確認した。

ダドリー氏は金融危機を受けた金融刺激策の導入を強く押し進めた連邦準備理事会(FRB)高官の1人。2019年1月の任期終了を待たずに退任する。

イエレンFRB議長はダドリー氏はFRBの政策に「大きく貢献した」とする声明を発表した。

NY連銀はダドリー氏の退任前に後任を指名するための委員会を設置したとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below