October 24, 2018 / 6:20 AM / 24 days ago

トヨタがレクサス新型ES発売、電子外部ミラーを量産車で初採用

[東京 24日 ロイター] - トヨタ自動車は24日、高級車ブランド「レクサス」の中型セダン「ES」の7代目となる新型を日本で発売した。排気量2500cc、直列4気筒エンジンを搭載したハイブリッド車で、価格は580万ー698万円(消費税込み)。新プラットフォームによる走行性能の向上や内外装の一新に加え、最新の安全技術として量産車では世界で初めて電子外部ミラーを採用した。

北米や中国を皮切りに各地で販売をスタートさせ、世界90カ国以上で展開する予定。同社によると、日本での事前受注は、現時点で月販目標350台の約6倍となる2200台。

ESはトヨタ自動車九州と米国の工場で生産しており、新型も日本で販売する台数は九州で生産するという。レクサスの1―9月の世界販売は前年比6%増の約50万台と過去最高となっている。

白木真紀

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below