May 21, 2019 / 12:36 AM / a month ago

トランプ氏、イランが米国に行動起こせば「大きな報い受ける」

[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、イランが中東での米国の国益に反する行為を試みた場合、イランは「大きな報い」を受けることになると警告した。

トランプ氏はまた、記者団に対し、イランの「準備が整えば」同国と対話する用意はあるが、現時点で協議は行われていないと語った。

「イランについてはどうなるか見守る必要がある」と述べた上で「イランはこれまで非常に敵対的だった。全くもって第一級のテロ工作員だ」と批判。

「イランが何か行動を起こせばそれは大きな間違いだ。何か行動を起こせば大きな報いを受けることになる。ただ、その兆候は示していない」と述べた。「そうする以外に選択肢はなくなるだろう」と続けた。

トランプ氏は、イランの指導者らは交渉の用意がなければ協議を呼び掛けるべきではないと訴えた。

イランと米国との緊張が高まる中、イラン政府は、低濃縮ウランの製造量をこれまでの4倍にすると発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below