October 7, 2019 / 3:42 AM / in 8 days

トランプ氏、下院議長を個人攻撃 うそ把握で「反逆罪」と主張

[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は6日、民主党のペロシ下院議長を個人攻撃、ウクライナのゼレンスキー大統領との首脳会談に関する同党の有力議員の「うそ」の説明を把握していたため、反逆で有罪になる可能性があると主張した。

トランプ氏はツイッターに「ペロシ氏は小賢しいアダム・シフの多数のうそや、議会および米国民に対して犯した膨大な詐欺について全てを知っていた」と投稿。民主党のシフ氏は下院情別特別委員会の委員長を務める。

トランプ氏は前月30日、シフ議員について「でたらめでひどい声明を不正に作成し、それを議会や米国民に対して読み上げた。電話会談で私が発言したこととは違う。反逆罪で逮捕か?」と投稿している。

ゼレンスキー大統領との電話会談は、下院が実施しているトランプ氏に対する弾劾調査の焦点となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below