Reuters logo
ドイツ銀、ユーロ/ドルの予想レート引き上げ 弱気見通し撤回 
June 28, 2017 / 8:28 AM / in 7 months

ドイツ銀、ユーロ/ドルの予想レート引き上げ 弱気見通し撤回 

[ロンドン 28日 ロイター] - ドイツ銀行は、ユーロ/ドルがパリティ(等価)に向かうとの見方を撤回し、今年末までに1.16ドル、あるいはそれを上回る水準に上昇するとの見通しを示した。従来予想は1.03ドルだった。

ユーロは、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の発言を受けて対ドルで1年ぶりの高値に上昇した。ドイツ銀のアナリスト、ジョージ・サラべロス氏はこれを受け、2014年からのドルの上昇はピークを打ったと指摘。

顧客向けノートで「ドラギ総裁のシントラでの強気な発言を踏まえ、われわれはユーロ/ドルの年内の見通しを全面的に修正している。ユーロはユーロ圏の金融状況引き締めの主な手段になる見込みだ」と述べた。

ドイツ銀は米ゴールドマン・サックスと同様にドル強気派で、サラべロス氏は以前、ユーロが0.85ドルまで下落すると予想していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below