April 5, 2017 / 6:23 PM / 10 months ago

バランスシート縮小、年内に着手すべき=米FOMC議事要旨

[ワシントン 5日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が公表した3月14─15日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で、大半のメンバーが経済が想定通りに推移すれば、年内にバランスシートの縮小に着手すべきと考えていたことが分かった。

再投資の停止を一度に行うかや段階的に実施するのかについても、広範な討議が行われた。

メンバーのほぼ全員が、バランスシート政策の変更は景気や金融動向次第とし、概して財務省証券と政府機関( エージェンシー)保証モーゲージ担保証券(MBS)双方の投資縮小か停止が好ましいと考えていた。

政策変更を行うかなり前に、市場と意思疎通を図るべきとの考えが大勢を占めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below