May 1, 2020 / 4:52 AM / a month ago

ホットストック:アイロムGがストップ高、新型コロナ向けワクチン開発推進を材料視

[東京 1日 ロイター] - アイロムグループは後場急伸し、ストップ高となっている。新型コロナウイルス向けワクチンの開発を進めるため、子会社のIDファーマ(東京都千代田区)が文部科学省へ第二種使用等拡散防止措置確認申請を行ったと1日発表し、材料視されている。

国立感染症研究所(感染研)と共同で研究開発する。感染研の持つ新型コロナウイルスのゲノム情報を基に、IDファーマの基盤技術を用いて新型コロナ向けの新規ワクチンを作製。感染研でワクチンの前臨床試験、臨床試験等を実施するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below