November 6, 2019 / 1:25 AM / 6 days ago

ホットストック:アサヒは大幅反落、業績の下方修正と配当の減額を嫌気

[東京 6日 ロイター] - アサヒグループホールディングスは大幅反落。一時7%超の下落となっている。5日、2019年12月期の連結業績予想(国際会計基準)を下方修正したことや、配当予想の減額を発表したことが嫌気されている。SMBC日興証券は5日付リポートで、今期配当予想を切り下げたのは想定外のネガティブ、と指摘。その上で「大型買収で負債は増大も、年間FCF(フリーキャッシュフロー)は2000億円の水準に拡大する。株主重視の姿勢を貫き、減配せずに踏ん張ってほしかった」などとコメントしている。

19年12月期の連結営業利益予想は従来の2155億円から2020億円(前年比4.6%減)に下方修正。年間配当予想は従来の1株当たり106円から100円(前期実績は99円)に引き下げた。

19年1─9月期の連結業績は、売上収益が前年同期比1.8%減、営業利益が同3.5%減、純利益は同3.1%減だった。為替変動の影響や最盛期の天候不順などが響いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below