February 13, 2020 / 1:01 AM / 10 days ago

ホットストック:エン・ジャパンがストップ安、見通しの下方修正を嫌気

[東京 13日 ロイター] - エン・ジャパンがストップ安となっている。2020年3月期業績見通しを下方修正したことが嫌気された。

同社は12日、2020年3月期の業績見通しについて、売上高を600億円から571億円(前年比17.2%増)に、営業利益を122億円から108億円(同7.4%減)に下方修正すると発表した。営業利益は当初の増益から一転減益になる。

会社側によると、売上高は「国内求人サイト」「国内人材紹介」を中心に、前回予想を下回る見通しとなり、利益予想は、HR─techのプロモーションを中心とした先行投資を拡充に加え、売上高減少による影響が大きいという。

同時に、発行済株式総数(自己株式を除く)の1.1%にあたる50万株、20億円を上限とする自己株式の取得を発表したが、これには反応しなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below