June 1, 2020 / 1:13 AM / a month ago

ホットストック:オリンパスはマイナス圏、2021年3月期見通し公表延期

[東京 1日 ロイター] - オリンパスは前営業日終値近辺でのもみあい後マイナス圏へ転落、1%超安での推移となっている。同社は5月29日に予定していた2021年3月期の業績予想の公表を6月24日に延期した。

2020年3月期連結決算(国際会計基準)では、売上高が7974億円(前年比0.4%)、営業利益が同約3倍の834億円となった。内視鏡、治療機器事業が堅調に伸びたほか、前期に計上した訴訟の和解金などがなくなり、純利益は約6.3倍の516億円となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below