for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:キヤノンが大幅反発、22年12月期の純利益2割増見通しと報道

[東京 24日 ロイター] - キヤノンが大幅に反発している。2022年12月期の連結純利益が前年比約2割増の2400億円前後になる見通しだと分かったと日本経済新聞が24日付で報じ、手掛かりとなっている。IBESがまとめたアナリスト15人のコンセンサス予想では、22年12月期の連結純利益の平均値は2105億円。

同報道によると、在宅勤務が定着して個人向けプリンターが伸びる。原材料価格が高騰するが、工場の自動化や部品の内製化でコストを減らし、製品値上げで対応するという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up