August 14, 2019 / 5:21 AM / 7 days ago

ホットストック:ココカラが年初来高値、マツキヨとの統合を好感

[東京 14日 ロイター] - ココカラファインが上昇、7月11日に付けた年初来高値5990円を更新した。同日開催の取締役会で、マツモトキヨシホールディングスとの経営統合に向けた協議を開始することを決議したと発表したことを好感している。これが報じられた前引け間際に、前日比570円高の6520円まで急騰したが、その後は利益確定売りに押され、午後2時現在の株価は、前日比100円高の6050円。

一方、マツモトキヨシは後場寄り付きに前日比50円高の3700円まで買われたものの、その後は軟化してマイナス圏で推移している。市場では「直近の波乱相場において上昇していたため、利益確定売りが出ているようだ。統合の初期経費や効果を冷静に見極めたいという見方もある」(国内証券)との指摘もあった。

ココカラはスギホールディングスからも経営統合を打診されていたが、同社は経営統合に向けたココカラとの協議を終了するとのコメントを発表。スギHDは、その発表後に上げ足を速め、13時53分に前日比270円高の5440円まで上昇した。

14日付日経新聞電子版によると、ココカラとマツキヨの統合が実現すれば、売上高は1兆円規模となりドラッグストア業界で国内首位に立つという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below