for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:コマツが連日の年初来安値、中国景気に対する不安感から

[東京 9日 ロイター] - コマツが続落し、連日の年初来安値更新となった。中国景気に対する不安感から、ファナックなど他の中国関連株とともに売りが先行している。

市場では「中国の内需が鈍化するとの懸念があり、これが関連銘柄の株価を抑える要因になっている」(国内証券)との声が聞かれた。

コマツのチャートは完全に下放れの格好となっているが、その間も信用買い残が増加傾向にあったなど、ここに来て信用取引で買った投資家の投げ売りが下げを加速させているとの指摘もある。直近の信用倍率は7.16倍と仮需の荷もたれを感じさせる状況だ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up