May 20, 2020 / 12:52 AM / 10 days ago

ホットストック:シャープが軟調、大幅減益決算を嫌気し売り優勢

[東京 20日 ロイター] -

シャープが軟調。前日に発表した2020年3月期(前期)の当期利益が71.8%減の209億円と大幅減益となったほか、2021年3月期の業績予想を見送ったことが嫌気され、売り優勢となっている。

会社側によると、投資有価証券の評価損を計上したことなどが響いた。売上高は同5.4%減の2兆2712億円、営業利益は同37.3減の527億円。前期の期末配当は1株当たり18円だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below