January 30, 2020 / 12:59 AM / 21 days ago

ホットストック:スクリンがストップ安、通期業績下方修正を嫌気

[東京 30日 ロイター] - SCREENホールディングスは急落しストップ安。29日に発表した2020年3月期の通期業績予想の下方修正が嫌気されている。市場からは「半導体装置が持ち直すのは来期から。今期の業績がよくないことはわかっていたものの、下方修正はさすがに株主にとって印象がよくない」(国内証券)との声が出ていた。

営業利益見通しについて、従来の250億円から130億円(前年比56.1%減)に下方修正。半導体製造装置事業において、工場操業度の低下や、コスト改善活動の遅れなどに伴う変動費率の上昇が生じる。ディスプレー製造装置や成膜装置事業においても、装置納入時期の変更により、売り上げ、利益が減少するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below