January 31, 2020 / 1:24 AM / 22 days ago

ホットストック:スクリンは連日大幅安、東エレク堅調で相対的にも見劣り

[東京 31日 ロイター] - SCREENホールディングスは連日大幅安。午前10時20分現在、10%超安で東証1部の値下がり率第7位。「業績を嫌気した売りが続いている。半導体製造装置は現在回復局面にいるはずなので、それに逆行するような下方修正は印象が悪い。また、きょうは好業績だった東京エレクトロンやアドバンテストが堅調。相対的にみても魅力が劣るのだろう」(いちよし証券・銘柄情報課長の及川敬司氏)という。

同社は29日、2020年3月期の通期業績予想の下方修正を発表、営業利益は従来の250億円から130億円(前年比56.1%減)になる見通し。工場操業度の低下や、コスト改善活動の遅れ、装置納入時期の変更などが影響しているという。アドバンテストは4%超高、東京エレクトロンは2.5%超高となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below