January 24, 2020 / 1:20 AM / a month ago

ホットストック:スズキは3日続落、排ガス規制を巡る改善命令を嫌気

[東京 24日 ロイター] - スズキは3日続落。23日、同社のディーゼル車が排ガス規制に違反したとし、オランダの交通規制当局が改善命令を出したことが嫌気されている。

排ガス規制に関しては、21日にフランクフルトの検察局が三菱自動車工業に対してディーゼルエンジンに規制に違反する装置を搭載した疑いで捜査を開始している。市場からは「EUは厳格な排ガス規制を導入している。現時点での影響はまだわからないが、これからドイツやオランダから追随し、EU全体に広がるとすれば、ネガティブな材料」(国内証券)との声が出ていた。

オランダ当局が今回対象としたのは、スズキのスポーツタイプ多目的車(SUV)の「ビターラ(日本名エスクード)」。フィアット・クライスラーの「ジープ・グランドチェロキー」についても改善命令が出されている。両社は、有害な窒素酸化物(NOX)のテスト時の排出量を実際の走行時より少なくみせる「禁止された排出手法」を利用していたという。欧州連合(EU)全体の自動車規制を担当するオランダ陸運局(RDW)は、スズキが信頼性のある解決策をなお見いだしていないとし、「適切な改善措置を取る必要がある。それができないと、欧州の型式認証を取り消す手続きを始める」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below