July 31, 2019 / 12:08 AM / 23 days ago

ホットストック:ソニーは反発、4─6月期営業益が過去最高

[東京 31日 ロイター」 - ソニーは反発。同社が30日発表した2019年4─6月期(米国基準)の連結営業利益は前年同期比18.4%増の2309億円だった。同期間としては3年連続で過去最高を更新した。足元の堅調な業績を好感している。ゲーム&ネットワークサービス(G&NS)とエレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション(EP&S)はさえなかったが、イメージング&センシング・ソリューション(I&SS)や音楽、映画部門などが収益を押し上げた。

一方、2020年3月期の売上高予想は前年比0.8%減の8兆6000億円に下方修正した。従来予想は同1.5%増の8兆8000億円。家庭用ゲーム機「プレイステーション4」(PS4)ハードやテレビ、スマートフォンの販売計画の下方修正を反映させた。増収予想が一転、減収予想となった。

利益予想は据え置いた。営業利益予想は前年比9.4%減の8100億円と、リフィニティブが集計したアナリスト23人の予測平均値8301億円を下回っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below