for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ソニーGが急反発、自律反発狙いの買いが先行

[東京 20日 ロイター] - ソニーグループが急反発し約5%の上昇となっている。前日に大幅安となっており、自律反発狙いの買いが先行したとみられる。

市場では「昨日が売られ過ぎだった。業績のしっかりした主力株は下がれば買いが入りやすい」(国内証券)との声が聞かれる。一方、前日の12%超安に比べれば戻りは鈍く「自律反発の範囲を出ない。今回の買収は序盤にしかすぎず、これからM&A合戦が繰り広げられるとの警戒感もあるようだ」(別の国内証券)との声も聞かれる。

前日は米マイクロソフトが有力ゲームソフト開発会社を買収すると発表し、競争激化への警戒感からソニーG株の売りが強まっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up